2
6
9
11
13
14
20
23
24
25
26
28
30
  01 ,2011

20歳女子大生のプライベートブログ♪いい加減な記事しか書きません(ノ∀`*)


プロフィール

NuT MeG

Author:NuT MeG
 
20歳の女子大生
(ノ∀`*)

以前はこのブログを
正規のものとして
使っていたのですが
諸事情により分割することに

分割以降は
まともな記事が皆無です

それでもいいって方のみ
ご覧いただければと...


よろしくお願いします♪
 

 

最新トラックバック
アーカイヴでクラウド

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: 晴読雨読

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

TRICK

例のトリックの小説化!
仲間由紀恵演じるマジシャンと
阿部寛演じる科学者が
繰り広げるコメディっぽいサスペンス?
うんそんなかんじのアレ

…とかって期待してたんだけどねぇ~
映画とドラマの方大好きなんだよ(ノ∀`*)

でも映像の方の面白さを
小説では表し切れてなかった感が否めない(´・ω・`)
というか
映像がおもしろいために
小説の方の技量が追いついていない?
とかそんなかんじ

要因はいくつかあるんだと思う

①分量が少ない
いくつかの話が文庫本に1冊に収まってるんだけど
その1冊ってのも薄めで
1話1話もその分うすっぺらくなっちゃってるんだな

えっもう終わりw
みたいな
これでいいんかw
みたいなw

②映画の小説化
よくあるパターンとしては
小説が映画化したものだけど
今回はその逆だよね

例えばガリレオなんかを例にすると
本来真面目に描かれている小説を
ドラマでは湯浅(だっけ?)のキャラを面白くしたり
主人公を男から女にしたりだとか
テレビとしての面白さが引き出されるように
(というか視聴率が取れるように?)工夫されている

それが今回は逆なんだな
単刀直入に何がよくなかったか言っちゃうと
映像のコメディ調の部分をそのまま小説に入れちゃってるわけだ
しかし小説だとその面白さを表せきれてなくて
なんか残念になっちゃってるw

わたしとしては
コメディ調な雰囲気は切り取ってよかったなと。
むしろ小説化であれば切り取ってあると思ったけど
そうじゃなくてびっくりしたw

あの作品ならその要素がなくても面白くなったと思うw


というかんじで…
あまり読まなくてもよかったかなと…
思ってしまいました…

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。