1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

20歳女子大生のプライベートブログ♪いい加減な記事しか書きません(ノ∀`*)


プロフィール

NuT MeG

Author:NuT MeG
 
20歳の女子大生
(ノ∀`*)

以前はこのブログを
正規のものとして
使っていたのですが
諸事情により分割することに

分割以降は
まともな記事が皆無です

それでもいいって方のみ
ご覧いただければと...


よろしくお願いします♪
 

 

最新トラックバック
アーカイヴでクラウド

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 南船北馬

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ウガンダ39日目 大学への協力要請について考える
24 mar
kampala, uganda


最近取りかかってる仕事ですけどね
学長とか理事長とかにメールして
大学からの経済サポートをお願いしてって

それで今
メール文考えてる最中なんだけど…

どーも難しいと思うんだよねぇ

ウガンダのくそちっちゃいNGOにサポートして
大学として得るメリットってすごく小さくて
どうせならもっとでっかい
世界規模のNGOに寄付した方が
ぜーーーったいメリットでかいもん

知名度が違うもんね

とかって
最初から無理と言っちゃえば
絶対無理になるのはわかってるんだけど

こうもネガティブになるのには
別の理由もあって

ジョゼフは他者からのサポートが大好きなんだけど
わたしはどっちかって言うと
自分の力・経済力でやってきたいタイプなんだよね

だから例のカマウさんの考え方の方が
共感できるわけで

あっちにサポートこっちにサポート
あれをくれこれをくれ

そう言っているジョゼフには
あまり共感できなかったりして

なんでかはわかんないんだけどね

別にそういう考えがあってもいいとは思うんだ
それだけの活動をしているわけでもあるんだし
ボスとしてジョゼフは尊敬できる

とはいえ
本音を言えば
そこまでがんばって協力要請する気がないです
とりあえずやるだけやってみるけどね

でもそんくらいの心構えで
協力って得られるもんじゃないだろうから
うーん無理だろうな←


お金の寄付以外で
大学としてサポートしてもらう方法はないのかな
別の道を探るのもありかもしれない

例えばインターンシップを大学と提携して取るとかさ

この際付属高校の修学旅行先とかでもなんでもw
さすがに無理か…
何も知らない高校生ぞろぞろ連れて
アフリカはちょっと危険すぎるね
ちなみにカンボジアは行ったらしいが

日本帰ってから
友だちとかに相談してみよう


ちなみに正直なところ
大学に真正面から食いかかってくのが
怖いと思ってる自分もいる

大変そうだからって
逃げようとしている自分もいる


でも中古車の寄付はがんばる

よくしてくれたNGOのみんなの
恩に報いたいってのもあるし
自分の力を試してみたいってのもある

やっぱり日本企業に食いかかってくのは怖いけど
それでもこっちはがんばろうと思う

じゃあなんで大学の方は嫌なのかって
その線引きはまるで適当なんだけど

最初に言われたのが中古車の方だからw

でもそれでがんばろうと思ってたら
今度は大学だの
コンピューターの寄付だの

どんだけすりゃいいんですか!!!

ってちょっとうんざり…

とりあえず中古車はがんばる
大学は別の道を探る
コンピューターは後回し

そんくらいの心構えでいこう
そうじゃないとキャパが追いつかないよ…


今専念すべきは
とりあえず大学へのメール文を考え終え
インタビューをまとめ
ウガンダとこのNGOを紹介するビデオの素材を集め終える

特に最後のひとつは重要だなw
ウガンダにいないとできないことだからね!

中古車と大学については
地震の影響が収まらないとどうしょもないので
とにかく後回し

今できることからやっていこう

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。